■練馬高野台駅のバス停を改良
練馬高野台駅のバス停に、行き先別に整列できるように路面に白線を引き、行き先の掲示板を設置しました。今まで光が丘方面と南田中方面が混在しお困りの声が届けられておりました。

■街路樹を植樹
西武池袋線側道の街路樹が台風の影響で倒壊しました。地域の皆さまからの要望で植樹しました。
■横断歩道(132号線)を設置
整備の進む132号線の南田中団地から坂を上がった神社前に、横断歩道を設置しました。
地域の皆さまからのお声を届け実現しました。
■石神井交流センター横の横断歩道前に赤の路面塗装
石神井交流センター横の132号線と西友通り商店街のT字は、横断する方が大変多く、自動車の交通量も多く大変危険である、との声をいただいております。信号機の設置を区を通して警察署・公安委員会に求めております。
この度、横断歩道横にドライバーに危険を伝えるための赤の路面舗装を行いました。132号線本格整備までにさらなる安全対策を行ってまいります。
■西武池袋線側道井草通りに信号機を設置
石神井八丁目の井草通りは交通量も多く、西武池袋線側道の開通によって井草通りとの交差部分の交通事故の心配が地域の皆さまから届けられておりました。議会でも指摘しこの度、信号機が設置されました。
■下石神井商店街にカーブミラーを設置
以前設置されていたカーブミラーが自動車の事故によって破壊され撤去されていました。
大変不便との声が届けられ、再度カーブミラーを設置しました。

■石神井川側道(富士見台町)を整備
富士見台四丁目四商通りの上新田橋から大野橋間の石神井川側道の路面が大変傷んでいる、との地域の皆さまからの声が届けられました。
地中内部の根本的な整備とともに地表路面の整備をともに行いました。
■富士見台4丁目の区道を舗装
富士見台4ー36の区道を舗装しました。近隣の皆さまから道が荒れており、整備が望まれておりました。
■石神井川側道と坂下橋の交差部を安全に
地元の町会の皆さまから、石神井川の側道を走る自転車と坂下橋を通る自動車との事故の危険性を指摘されました。
現場で町会・区役所の方々で検討し、十字路の危険を示す路面標示と立て看板、ガードパイプを設置しました。
■環八沿い(貫井四丁目)の危険個所を整備
「一般道から環八へ進入する際、手前の歩行者通路を通る人や自転車との接触が危険」との指摘を受け、停止線と矢印を路面塗装しました。
■南が丘小学校近くの信号機に標示板を設置
地域の方から「南が丘小学校の所在地の問い合わせが多く困っている」とのお声がありました。
希望の多かった標示板を信号機に取り付けました。
■石神井公園区民交流センター等に「温水シャワー便座」を設置
「冬になると交流センターのトイレの便座が冷たくて大変」との声が届けられました。
区と協議し、4月より石神井公園区民交流センター、大泉の勤労福祉会館、中村橋のサンライフ練馬の計34ヶ所のトイレを温水シャワー便座(ウォシュレット)に取り替え設置しました。
■富士見台小学校に「学校農園」を設置推進
富士見台小学校では、地域の方の畑をお借りし学校農園として使用していましたが、お借りできなくなりました。
地域の方からのご相談があり、区役所・学校とも協議し、学校の北側の空き地を活用し、学校農園を設置しました。
■132号線に横断歩道を設置
132号線(西武池袋線高架下からボート乗り場)の工事が進んでおります。ガードパイプを設置し、車道と歩道の分離を行いましたが、通過車両も増加しております。光和小学校の通学路にもなっており、交通安全対策として横断歩道を設置推進しました。
また、西武線の高架下では、道路の横断が多いため仮設のガードパイプを設置し、安全対策をとりました。
■貫井4丁目 ガラクタ公園の路面を整備
この場所で輪投げをして楽しんでいる皆様から「地面からコンクリートの塊が出ているため危険」との声をいただき、整備しました。
■長光寺橋公園横に街路灯設置
公園横が暗いため夜間の通行が危険とのお声をいただき、街路灯を新設しました。
■南田中一丁目 危険なT字路に安全対策
子どもの飛び出しがあり、大変危険な場所だとの声をいただき、ドライバーに注意喚起の路面塗装をしました。
■暗い道の照明をLED化しました
南田中団地の南田中橋が夜間、暗いとのお声をいただき、照明をLED化し明るくしました。
■歩行者と自転車の事故防止の看板を設置
南田中団地遊歩道に歩行者と自転車の事故防止の看板を設置しました。
■石神井町六丁目に街路灯を設置
石神井池の北側の静寂な住宅街が夜間暗く、不安との声を受け設置しました。
■南田中四丁目信号交差点にスクールゾーンの路面標示
石神井南中学校の通学路に、自動車の乗り入れが激ししいとの指摘を受け、路面塗装しました。
■貫井四丁目に路面標識を設置
石神井川沿いの側道の十字路が危険との声を受け、交差点を認識する十字の路面塗装を行いました。
■点滅信号撤去の石神井保育園前交差点を安全対策
点滅信号の撤去後、地域の方から事故の心配が多く届けられました。
ドライバーに注意喚起の路面塗装を行いました。
■富士見台二丁目下水路を消毒
下水路からゴキブリが大量に発生し困っている、との相談があり一画を消毒しました。
■南田中団地石神井川側道を舗装
雨の後、水溜まりが何日もひかない、との地域の方からの声をいただき北側側道、南側側道を舗装整備しました。
■下石神井1丁目の石南中の通学路に交通安全の標識を設置

地域の方から、朝方自動車の抜け道になっており危険とのお声をいただき設置しました。
■石神井町6-31に街路灯を設置

石神井公園近くの裏道が暗く、防犯上危険とのお声をいただき設置しました。
■カーブミラーを設置

交通量の多い貫井4丁目23の危険な十字路にカーブミラーを設置しました。
■貫井4-37にカーブミラー設置

裏道の危険なT字路にカーブミラーを設置しました。
■石神井保育園横の十字路に交通安全の路面表示
以前は点滅信号が設置されておりましたが、警視庁の方針で撤去されました。地域の方からの要望で交通安全のための路面表示を行いました。
■南田中団地の石神井川沿い遊歩道を整備
北側遊歩道は舗装部分と地面との段差があり、南側遊歩道は雨の後水溜まりが何日もひけない、との地域の方からの要望があり整備しました。
■石神井町3-3 街路灯を設置
石神井町3-3の遊歩道に街路灯を2基設置しました。
■貫井4丁目の石神井川側道の十字路に街路灯を設置

■貫井4丁目石神井川沿い側道の危険な十字路に路面表示を設置

■旧早稲田通りから石神井南中学校へ向かうスクールゾーン 路面塗装を実施しました
「旧早稲田通りから石神井南中学校へ向かう東西の通学路が自動車の交通量が多く危険である」との指摘があり、横断歩道の路面塗装、スクールゾーンの路面塗装を実施しました。
■石神井町一丁目 和田掘公園北側に街路灯を設置しました

■山下橋南側の十字路を照度アップしました
山下橋南の十字路の街路灯を新設しました。
照度がアップされ夜間の交通事故対策を推進しました。
■南田中橋 歩道の段差を解消
写真部分の歩道が段差で、大変歩きづらい状況でした。
段差でご高齢の方がつまずいたり、車いすの方にご不便をおかけしていました。地域の方からの指摘があり早速補修致しました。
■下石神井1丁目 危険な十字路の安全対策
長年、この十字路は交通事故の絶えない場所でしたが、安全対策として写真のような白線を道路面に舗装しドライバーへの注意喚起を高める整備をしました。
■石神井公園駅 西口改札が完成
西武池部路線高架化工事に伴う石神井公園駅改修工事の一環として、新たに西口改札が完成しました。
 新たな人の流れもでき、更なる街づくりに期待が膨らみます。
■石神井川遊歩道 段差を解消
南田中団地の石神井川沿いの遊歩道は、地域の皆様の散歩道・ジョギングコースとして大変人気の高いスポットです。
この遊歩道に段差が出来、高齢者やジョギングされている方で転倒する方が多く直していただきたいとのご要望があり、この度整備しました。
■路面の白線を全面的に補修
富士見台3丁目の区道は、自動車の抜け道になっており交通事故が多発しておりました。ドライバーや自転車搭乗車への意識喚起を高めるため路面の白線を全面的に補修しました。
■段差を改修
南田中団地12号棟前の歩道と車道の段差を改修し、車イスの方が安全に通行できるようにしました。
■通路の段差を改修
南田中団地6号棟前から横断歩道を渡り、石神井川側道への入り口にあるポールが車イスの方にとって障害物となっていたため、移動設置しました。
■段差を改修
南田中団地7号棟前と集会所前の段差を改修しました。
団地にお住まいの方からのご要望がありこの度車イスでも安心して移動できる導線を確保しました。
■通路の段差を改修
5号棟と集会所間の通路の段差を改修しました。
団地にお住まいの方からのご要望がありこの度車イスでも安心して移動できる導線を確保しました。
■登校時の交通安全対策を推進
現在、登校時の交通安全対策として、学校近くの道路路面にグリーン色でスクールゾーンと書いた表示を区内全域で進めています。平成20年の第一回定例会の予算特別委員会で、私は、武蔵野市の例を取り上げ区としても進めていくべきであることを提案し推進されました。子どもの命を守り、健全育成にさらに全力を尽くしてまいります。

■南田中団地48・49号棟にエレベーター設置の看板
高齢化に伴い団地の皆様は階段の上り下りが大変な状況です。48・49号棟は長年、北側の公園が隣地とみなされエレベーターの設置が認められませんでしたが、昨年都と区の協議を実現し、その中で一団地申請によって公園の隣地問題も解決しエレベーター設置に大きく前進しました。この間私も第3自治会と連携し都に要望書を提出し、都区協議を実現させました。建築確認は4月以降になる見通しです。団地の皆様にはもう少しお待ちいただきたいと思います。よろしくお願い致します。

■リサイクル(びん・缶・ペットボトル)集積所を新設
 (富士見台4−36−44の駐車場の角)
地域の皆様から、びん・缶・ペットボトルの回収場所が、崖の階段下にあり不便であるとの声が届けられました。早速、清掃管理課長と協議をさせていただき、この度新しく回収場所を設置することができました。10月19日より開始しました。
これからも地域の皆様の声をしっかり受け止めさせていただき、住みやすさNO.1の練馬をすすめてまいります。
■カーブミラー(さくら保育園横)を設置

■バス運行の大幅増便を実現しました
 高齢化に伴い、南田中・富士見台地域の皆様から南田中車庫⇔練馬駅間の西武バスの増便を
求める声が多くありました。
 うすい民男は交通企画課からバス事業者に地域の声を届けました。その結果、2010年3月6日のダイヤ改正で大幅な増便を実現しました。今後も地域の皆様の声を区政に届けてまいります。
◎南田中車庫⇒練馬駅北口
 平日:14→36便 土日祝:10→30便
◎練馬駅北口⇒南田中車庫 平日:17→36便 土日祝:14→34便
■薬師堂橋の改修工事が完了
南田中団地2号館と9号館の間の薬師堂橋の改修工事が完了しました。
昨2009年、地域の皆様から路面がスレート状の石でできているため高齢者がつまずき危険であるとの指摘を受けました。また、散歩など石神井川側道を通る人が橋部分で段差になっているため非常に歩きづらいとの声もありました。また、丸い縁石に自動車の車体をこすってしまった方もおり改修してほしいとの多くの要望がありました。改修工事の署名簿を昨年、区役所土木部計画課に提出し改修工事が実現しました。
今後も地域の皆様の声を区政にお届けします。
■「ストップ!地球温暖化 ねりまエコ駅前モデル事業」を推進
電光表示板が練馬高野台駅北口に設置され、水銀灯とLED街路灯の消費電力、二酸化炭素排出量を比較するため測定・表示します。
3月19日から運用開始となります。
これはうすい民男が平成21年第三回定例会で主張・提案していたものです。練馬高野台駅には9基のLED街路灯が設置されます。
また、3月26日にはモデル施設の見学や環境教室が開催され、ケーブルテレビ(J:COM)で4月16日から2週間放映予定です。
■新青梅街道に信号機を設置
新青梅街道(下石神井地域・いわさきちひろ美術館入口)に信号機を設置しました。交通量が多く事故の心配が絶えない地点でしたので大変喜ばれています。
■南田中公園にイスを設置
南田中公園にベンチを2基設置しました。近隣の住民の方や散歩の休憩に利用いただいております。
■石神井庁舎横のバス停にイスを設置
石神井庁舎前バス停を利用する皆様の待ち時間の疲れを少しでも緩和できればとベンチを設置しました。
■石神井公園に自然保護の看板を設置
石神井公園ボート池周辺に「ごみ」を持ち帰っていただく自然保護の看板を数ヶ所に設置しました。
■南田中図書館に郵便ポストを設置
地域の方から、近くに郵便ポストが無いので不便であるという指摘がありました。この度、光が丘図書館長とともに検討させていただき郵便ポストを設置させていただきました。
■ハートマークプラス 区役所駐車場に看板を設置
うすい民男が昨年の第3回定例会で提案したハートプラスマークの普及が練馬区役所の駐車場で実現しました。
地下駐車場の入り口部分に内部障害者を含む専用駐車スペースがあることを表す看板を、地下1階、地下2階それぞれの駐車スペースに専用看板を設置しました。
■LED街路灯 練馬高野台駅北口ロータリーに9基設置
省エネ効果や必要な照度確保を検証するモデル事業として、練馬高野台駅の北口ロータリーにLED街路灯9基を設置することが決定しました。
水銀灯をLED化することにより、電気使用量は約50%減少させることができる見込みです。また電球タイプよりも耐久年数が長くなり保守等の維持管理費の大幅削減も期待されています。
■子ども発達支援センター・音楽演劇等の練習の場 新長期計画素案に
学校適正配置に伴う光が丘地域の4つの小学校の跡地を、仮称子ども発達支援センター、音楽演劇の練習場、仮称学校教育支援センターとして整備することが決定しました。
うすい民男が従来から一貫して実現に向けて主張してきた、仮称こども発達支援センターを新たな施設で整備しコーディネーターとしての役割を持たせ、保護者と連携しながら発達障害に取り組む施策が一歩前進しました。
また、若者が仕事帰りに使用できる音楽や演劇などの練習場所を、区民が運営し、《24時間・365日・低料金》という思い切った施設として、光が丘地区の学校跡地に設置することを提案してきました。 一貫した粘り強い主張で新長期計画(素案)に盛り込むところにこぎつけることができました。
■下石神井 区道を整備
水道管埋設工事に伴う区道掘り返し痕を、広域にわたり舗装しました。
■環八側道 薬師堂診療所横の歩道を拡大
歩道が狭く、歩行者や自転車が通りづらかったため、植樹帯歩道に拡大しました。
(三角の土地の部分)
■貫井 カーブミラーを設置
出会いがしらの衝突事故の危険が高い、見通しの悪い路地にカーブミラーを設置しました。
■石神井高野橋の十字路を安全に
石神井川側道と区道との十字路が危険であるとの指摘がありました。今回、西武バスのご協力があり、ブロック塀からフェンスの塀にしていただき、十字路前には赤の塗装をしました。安全性が高まりました。
■側道の安全確保のために人的配置
昨年(2007年)12/9に環状八号線の側道が全面開通しましたが、富士見台小学校の児童たちがこの側道を横断して通学することとなり、保護者からその危険性が指摘されました。
早速、学校教育部に人的配置をするよう申し込み、冬休み明けからシルバー人材より派遣が決定しました。
1/9午後視察に参りましたが、写真の学童擁護の方が子供たちに声をかけていただき安全になりました。
■新青梅街道沿いに郵便ポストを設置
下石神井2丁目地域に郵便ポストの設置を求める声が多くありました。
■団地内の路面を改修
南田中団地26号棟横の路面を改修しました。
■団地の通路を整備
南田中団地第一集会所前の通路は、雨の後は水が溜まり、通行に大変不便でした。
石川都議と連携し通路が舗装されました。
■カーブミラーを設置(大勝軒横)
環八からの抜け道となっており、生活道路としては大変交通量が多く、カーブミラーの設置の声が望まれておりました。
■花いっぱい運動
公明党が推進して参りました「花いっぱい運動」。練馬高野台駅南口広場では、ここ数年ゴミの問題、悪臭の問題と様々地域の皆さまからご指摘を受けておりました。
ゴミ問題では、工事課に申し入れをし、4月より清掃の人員配置を行い、悪臭については下水道局と打ち合わせを行い、今までの十分の一程度の臭いとなるよう手配しました。そして、4月より公明党が推進した「駅から始まる花いっぱい運動」が高野台駅前広場でも開始となり、花壇が設置されました。気持ちのよい広場になりました。
■貫井4−45にカーブミラーを設置
区立富士見公園から四商通りへ出る際、見通しが悪く、四商通りを通行する自動車のスピードも早いため危険であるとの指摘があり、カーブミラーを一基設置しました。

■環八南田中地域に横断歩道を設置
薬師堂横の環八側道の十字路は3ヶ所横断歩道が設置されていましたが、写真部分に横断歩道が設置されていませんでした。
昨年11月には署名活動も行い、早期設置が待たれていました。
私は練馬区議会議員として皆様の署名を区に届け実現に向けて尽力してきました。
側道開通前に横断歩道が設置され、地域の皆様から喜びの声が届けられております。

■石神井町3−10の道路を補修

■石神井町3−9にカーブミラーを設置
住宅街の交差点にカーブミラーを設置しました。
安全性が高まりました。
■南田中団地横のT字路を安全に
山下橋方面からの車が左折し、石神井公園ボート池へ向かう際、横断歩道を通行する人に接近し大変危険であるとの指摘がありました。
そこで車線を変更し、ガードパイプを設置しました。
■南田中2−3にカーブミラーを設置
この場所は、L字になっており最近交通量が増え、危険性が指摘されていました。
カーブミラーの設置で安全性が向上しました。
■下石神井3−1にカーブミラー設置
このT字路は、左側の道路が曲がっているため、左折車にとって見にくく危険でした。
カーブミラーを設置し大変見やすく安全になりました。

■千川通りにカーブミラー2基設置
自動車が千川通りに出る際、八成橋方面からの車が見えづらく、多くの地域の方から苦情が寄せられていました。
この度、カーブミラーを2基設置しました。
■貫井町の危険な段差にフラッシュ照明を設置
区道と水路敷きの段差で地域の方が夜、この段差を踏み外し倒れるという事故が起きました。早速行政と検討しフラッシュ照明を設置しました。

■貫井保育園横にカーブミラーを設置
環八の全面開通に伴い、このT字路を通過する車両が多く、見通しがきかないとの指摘があり、カーブミラーを設置しました。
■石神井町6−34にカーブミラーを設置
この場所はT字路で、急坂の下の部分になっています。事故の発生が心配されていましたがカーブミラーを設置し安全になりました。
■上久保児童遊園の樹木を剪定
電線に樹木の枝がかかるなどしていたため剪定しました。
■南田中団地第二集会所横のガードパイプを補修
以前のガードパイプは先まで伸びていたため、自転車での通過が大変困難でした。地域の皆様からの要望があり、通過し易くなるようガードパイプを補修しました。
■富士見台2−33にカーブミラー設置
この交差点は石神井東小学校の登校路にもなっており、交通量も多いことから危険性が指摘されておりました。カーブミラーを設置し安全性が高まりました。
■南田中団地2号棟前の横断歩道を明るく安全に
2号棟前の横断歩道は歩行者と自動車の交通量が多く、特によるの横断の危険性が指摘されていました。
西武池袋線側に照明を2基設置し、夜間ドライバーが通行人を確認しやすくなり、安全性が高まりました。
■練馬高野台駅南口の一方通行路を安全に
この場所は自動車の通りも多く、駅を利用する乗降客も多く大変危険であると指摘されていました。総合的な安全対策を求めましたが、横断歩道の設置・西側のT字路は赤のペイントを施すなど行いました。安全性が高まりました。
■下石神井4−5にカーブミラーを設置
新青梅街道と千川通りの抜け道がクランクしており、地域の方から危険性が指摘されておりました。設置後安心して通行できるようになりました。
■富士見台1丁目の危険なT字路を整備
このT字路を本町通り商店街へ曲がる際、角の戸建ての塀を破損することが度々あり、また自転車と車の出会い頭の事故が指摘されていました。「スピード落とせ」の舗装とともに「ポール」を立てました。
■十字路の角を整備し通行が安全に
西武池袋線高架下を高架北側側道方面から南田中団地方面に通行する際、見渡しが悪いため大変危険であると指摘されていました。今回植栽等を伐採し安全通行ができるようになりました。

■西武池袋線高架下に注意喚起のペイント
車が富士見台2丁目からこの西武池袋線高架下を通り、北側側道を進む際、左右からの自転車の通過も多く大変危険であるとの多くの指摘がありました。ドライバーへの注意喚起のため道路面に白線のペイントを施しました。

■貫井3丁目にカーブミラーを設置
富士見台駅からの一方通行路へ車を出す際、危険であるとの地域の方からの指摘があり、カーブミラーを設置しました。

■自転車置き場への道を整備
南田中団地22号棟、23号棟の自転車置き場への道を整備しました。

■南田中団地21号棟の入り口の段差を解消
南田中団地21号棟横の交差点付近には段差があり長年通行に支障がありました。地域の方から指摘があり都議会議員とも連係し、段差を解消しました。

■カーブミラー(下石神井6−16)を設置
この東西の区道は現在抜け道となっておりました。地域の方からこの道へ出るときの危険性が指摘されカーブミラーを設置しました。

■事故のあったT字路に看板設置
南田中5−15のこのT字路で先日、バイクと自転車の事故がありました。地域の方との話し合いで看板を設置しました。

■旭町1−7にカーブミラーを設置
変形T字路の危険性が指摘されていました。カーブミラーの設置にり安全性が高まりました。

■山下橋となりの横断歩道を安全に!
道路が曲線となっているため、この場所の横断が危険であるとの指摘がありました。
先日ドライバーへの注意喚起のために道路に赤白の塗装をしました。
今回さらに歩行者が車を確認しやすくなるように植栽を伐採しました。

■貫井3−8の交差点にカーブミラーを設置!
変則交差点のため危険であると指摘がありました。

中野区議と連係をとりカーブミラー一基を設置しました。

■南田中団地28号棟前の横断を安全に!
石神井川を渡り、この道路を横断する際、道路がカーブしているため自動車が確認しずらいため危険でした。
地域の皆様から指摘がありドライバーに注意喚起の塗装をしました。更に看板等の設置も検討しています。

■富士見台2丁目の一方通行路が明るくなりました!
富士見台本町通り商店街から南田中町への通行路が暗く、防犯上の危険性が指摘されていました。

地域の皆様からの声を区に届け、街路灯が設置され明るく安全になりました。

■南田中団地31号棟前の横断歩道を安全にしました!
笹目通りからの抜け道になっているため最近交通量が多く、事故が起きていました。

地域の皆様から要望があり赤と黒のゼブラの滑り止めを施しました。
■下石神井6−7のマンホールを改修しました!
マンホールの地盤が弱く、車が通るたびに1日中フタがガタガタ鳴って夜中、睡眠がとれないとの苦情があり早速改修しました。
■下石神井小の裏の水路敷が明るく安全に!
PTA会長さんから、下石神井小学校の裏の水路敷が暗く、子どもの通行がとても心配であるとの指摘がありました。
維持課と相談し街路灯の増設、照度アップを行いました。以前に比べ大変明るくなりました。
これからも地域の皆さんとともに子ども達の安全と成長を見守っていきたいと思います。
■石神井1−5の区道を補修!
大型車の通過で、夜中でも家の中まで振動があり夜ゆっくり寝られないとの要望があり早速補修しました。


■笹目通りの横断が安全に!
笹目通りの長光寺橋公園前の横断では、樹木に隠れ谷原の交差点方面からの車両が見づらいため横断を始める際危険でした。

樹木を伐採し見通しがきくようになりました。
好評です。
■富士見台2−17の区道に雨水マスを設置!
本町通り商店街のこの区道は、大雨になると店舗に流入し、大変な状況になっていました。

今回2ヶ所に雨水マスを設置しました。


■下石神井4丁目の危険な交差点を整備しました!
この道は新青梅街道と千川通りの抜け道で、6月にご近所の皆様から写真の十字路の危険な状況を区職員とともに伺いました。

早速、カーブミラー、道路標識の看板、点線など総合的に整備しました。

■富士見台4−10に街灯を設置しました!
富士見台4−10に街灯を設置しました。

■南田中3の富士見台通りに交通標識を4基設置しました!
JAあおばの十字路は石東小の児童の通学路ですが、自動車がスピードを出すため危険でした。
スピード減速を喚起するため交通標識をいっきに4基設置しました。

■貫井4−45の区道に雨水構を設置しました!
豪雨のときには、四商通りからこの坂道へ濁流が流れ込み、下流域が床下浸水に至る状況でした。
雨水構を設置し浸水が無くなりました。
■スベリ台を修理しました!
南田中団地5号棟前の公園のスベリ台を修理しました。


■散歩道を整備しました!
南田中団地の石神井川沿いは地域の方にジョギングや散歩など人気のある道です。しかし、雨が降ると水たまりができて困る、という指摘があり゛みあい橋゛付近に砂利を敷き歩き易くしました。


■注意書きの看板を設置しました!
南田中団地の水辺は区民の皆様の憩いの場所です。夏場の花火の注意書き等いろいろな看板が並び景観が悪かったことから注意書きをひとつにまとめスッキリさせました。

■富士見台1丁目に看板を設置しました!
富士見台1−21に交通安全の看板を設置しました。

■富士見台2丁目にカーブミラーを設置しました!
富士見台2−28にカーブミラーを設置しました。

■貫井4丁目8に鉄柵を設置しました!
自動車道と水路敷きが交差するこの場所は、車と自転車の事故がとても多い十字路でした。
鉄柵を設けたことで事故が激減しました。


■貫井4丁目に14基の街灯を設置しました!
富士見台駅からの帰宅の際多くの皆様が利用される貫井4丁目付近の区道が大変暗く防犯上心配されておりました。
練馬区とも協議し、14基連続して街灯を設置しました。

■貫井4丁目25に交通安全の看板を設置しました!
環八の工事に伴い付近の自動車の交通量が増加し、登下校の子どもの安全確保のために看板を2ケ所設置しました。

■区立向三谷公園が安全になりました!
向三谷公園は、広い広場と砂場などがあり小中学生にも小さなお子さんにも人気のある公園です。
広場で球技をしているときにボールが小さなお子さんの遊んでいる所に飛んできて危ないという指摘があり、その中間にフェンスを設置しました。
安心して小さなお子さんが遊べるようになりました。
■カーブミラーを設置しました!
富士見台3丁目30にカーブミラー設置を設置しました。

■街灯を設置しました!
富士見台3丁目26に街灯を設置しました。
■下石神井坂下公園に健康遊具を設置します!
一昨年、練馬区議会公明党として376ケ所の公園総点検を行ないました。様々な要望を頂き、公園の有効活用を検討いたしました。
介護予防、健康増進という観点から練馬区と検討を重ね、昨年度までに健康遊具の設置を24ケ所の公園で実施いたしました。今年度は更に12ケ所の公園に設置されます。
石神井地域では、こぶし公園、長光寺橋公園に続き、下石神井坂下公園に設置されます。
■遊歩道と車道の交差箇所に街路灯を設置しました!
南田中団地の石神井川沿いはジョギングや散歩の人気スポットです。1年を通じて自然の豊かさに触れることができます。
このジョギングコースと一般車道が交差する南田中橋北側は、特に日没後の時間帯に、人と自動車との衝突事故の危険があると指摘されておりました。
そこで、この交差部分が明るく照らされるように街路灯を一基設置いたしました。ドライバーが夜間でも歩行者をしっかり確認できるようになり、安全性が高まりました。
■地域集会所の窓に網戸を取り付けました!
南田中地域集会所の1階集会室はダンスや習字など様々なグループの皆様に活用されています。
活動中に窓を開いて換気をする際に外から蚊が入って困るとの声にお応えし、集会室の窓に網戸を設置いたしました。クーラーをかけると寒すぎるといった季節に、思いっきり窓を開けることができ、たくさんの方から喜んでいただいております。
■ペットボトル街区路線回収事業が始まります!
数年前から練馬区議会公明党が主張してきましたペットボトルの街区路線回収事業は、ごみの減量とリサイクルの推進を目指し、平成16年7月から練馬第5地域(早宮・春日町・田柄)においてモデル実施を行なっております。このたび11月30日より石神井第5地域(富士見台・南田中・下石神井・高野台)でも実施されることになりました。
776ケ所に自立式ネットバッグを設置し、毎週火曜日午前9時から回収を行ないます。先行している練馬第5地域では回収量は約2.3倍になっており、「キャップ、ラベルを取り、軽くすすいで、つぶして出す」というペットボトル排出のルールもよく守られております。
ペットボトル街区路線回収事業説明会は11月6日(土)石神井南中学校・富士見台地区区民館、11月7日(日)高野台地域集会所・南田中地域集会所において開催されます。
■自転車が転倒しないように段差を解消しました!
南田中団地46・49号館横の道路は、石神井公園駅方面から下り坂を降りて山下橋方面へ向かう際、道路と歩道の段差による自転車の転倒が相次いで発生しており、骨折などの大怪我をされた方もおられました。
そこでこの段差を斜めにカットし対策を講じました。その結果、自転車の転倒事故を劇的に減少させることができました。
■危険な十字路に滑り止め塗装をしました!
西武線の高架に伴い、富士見台2丁目・高架横の十字路での出会い頭の事故が急増しました。「止まれ」の文字を囲んで赤・黒のゼブラ模様で滑り止め舗装を行ないました。
ドライバーは視覚とタイヤからの振動で危険な十字路であることを察知し、一時停止と左右確認などの慎重な運転行動を喚起することができ、事故減少に効果をあげることができました。
■待望の横断歩道が完成
南田中団地3号館前の道路は、南田中町から練馬高野台駅への抜け道として、横断する方が多く、特に朝の通勤時には自動車の交通量も多いことから大変危険な場所でした。地域の皆さまが中心となり署名活動を行い、区の担当者に要望した結果、ついに昨年末待望の横断歩道が完成いたしました。
署名活動をしていただいた皆さま、また署名をしてくださった地域の皆さま、本当にありがとうございました。
■西武線の側道が明るくなりました
西武池袋線の富士見台駅から練馬高野台駅までの北側の側道には街路灯は設置されておりましたが、夜はとても暗く人通りも少ないため防犯上とても心配な場所でした。
昨年の夏には近くの貫井3丁目で傷害事件が発生したこともあり、18基の街路灯の点検整備を求めました。その結果、電球を80ワットから250丱錺奪箸妨魎后光を遮る街路樹の伐採、街路灯の位置と高さを調整するなどし、以前よりも明るくなり安心して通行のできる側道となりました。防犯上心配な点がありましたらご連絡ください。

■区道の階段に手すりを設置
南田中4丁目にある区道の階段に安全に昇り降りができるように、手すりを設置しました。
この階段の下には交通量の多い道路があり、特に高齢者の方が階段を踏み外して自動車との事故の可能性が心配されておりました。今回手すりとともに階段のコンクリートも補修しました。

■イラン大地震被災者にまごころの支援を
昨年の12月26日、イランを襲った大地震により5万人を超える死傷者が出ております。現在12万人におよぶ被災者は、厳しい寒さの中でテントや衣料、医薬品などの救援物資を待ち望んでおります。
1月5日、練馬駅南口において東京都イラン地震災害救援の会主催による募金運動に参加し、駅利用者や通行中の方々に募金の協力を訴えました。お預かりした募金は日本赤十字に寄託いたしました。
■「成人の日」記念街頭演説を行う
1月12日、成人式の会場である「としまえん」前にて、成人の皆さまにお祝いの言葉を述べさせていただきました。
当日は、青年の主張、イラン救援募金も合わせて行いました。
■環八工事の迂回路に立て看板を設置
環状八号線の道路工事のために、迂回路ができ、地域の皆さまには大変、こ迷惑をおかけしております。
この迂回路では自動車と歩行者・自転車との交通事故が心配され、近隣の方からのご要望もあり、歩行者注意の看板を3ヶ所に設置しました。
環八工事は平成17年度の完成予定ですが、その間気がかりな点がございましたらご連絡ください。
■2004年度予算要望を提出
練馬区議会公明党は12月10日、志村区長に対し、安全・福祉・教育など計600項目におよぶ2004年度の予算要望書を手渡しました。
席上、区立公園における健康遊具の増設などを要望しました。志村区長は内容の検討を約束しました。

Copyright (C) 2004-2018 練馬区議会議員うすい民男 All Rights Reserved