No.90 空き地の除草対策について

。械毅灰據璽検ゞき地の管理適正化経費に関連して伺います。
最初に、当初予算3275000円の内訳を教えていただきたい。

∧篝気韮械娃沓隠娃娃葦澆慮些曄
その結果 予算現額204000円。
さらに支出済額 42282円。不用額161718円となっておりますが、この理由を教えていただきたいと思います。

6茲代行した空き地の除草件数の資料をいただきました。
平成22年度 苦情件数145件、除草件数76件
平成23年度 苦情件数118件、除草件数88件
平成24年度 苦情件数157件、除草件数68件 
平成25年度 苦情件数137件、除草件数 0件
となっております。
システムを変更したことによって、区内の除草の実態を把握できているのか、除草は進んでいるのか、伺います。

い海侶佝颪蓮峇超美化に要した経費」ということである。区の新しいシステムで環境美化は後退していないのか。昨年、今年と雑草の区民相談は多くなった実感はあるがどうか。

イ發舛蹐鷓盪困亮己管理が大前提であることは当然のことでありますが、空き地を所有している方にとっては、毎年除草のために出費することは大変なことだと思う。例えば、除草シートを敷く業者の斡旋やさらに区が仲介して除草シートをひくためにシルバー人材センターとも連携するなどできないだろうか。除草シートは4、5年保つと言われている。区の対応を工夫していただきたい。いかがでしょうか。

【区の答弁】
環境課長
 当初予算で327万5,000円を計上しておりました。実際の支出済み額が4万2,004円ということで、執行率が約1.2%という形になってございます。
 実は、平成24年度までのやり方と、平成25年度以降の執行方法の違いがここで発生したしました。中身は、平成24年度までは、ご自身であき地の除草ができない所有者からご依頼を受けまして、区が代行してあき地の除草を行っていたというシステムでございます。
 平成25年度からは、あき地の所有者に対して、区内の除草業者のリストを送付いたしまして、所有者が自ら業者発注して行うことになったということで、区が代行して除草していたものを、直接所有者の方が契約していただいて除草する形になったものですから、執行がなかったということでございます。
 実は、平成25年度の予算編成時期を、平成24年の秋口から1月ぐらいにかけて行うわけですけれども、この間、平成25年度には、現在の方式に移行できるかどうか、所有者の方ですとか、いわゆる除草業者さんと、システム変更のための相談をしていたということでございます。
 平成25年3月にはそれが調え終わりまして、事業の変更をしたものでございます。
 そういったことで、平成24年度の予算をご議決いただいたのですけれども、システムが平成25年度当初から直接契約になったという関係で、執行残になったものでございます。

 この苦情件数というのは、この4年間で例年、年140件程度でございます。
 区が代行して行った除草件数が、平成22年から平成24年までで、年間77件でございました。
 今回、平成25年度がどのくらいの形でなってるのかというところを業者に聞き取り調査をいたしました。
 それを集計いたしますと77件。たまたま平均値と同じ数値だったということでございます。そういう意味では、例年の苦情件数があって、例年の除草件数があったということでございます。
 もちろん、この対応については、生活環境を確保するということで、あき地の管理の適正化に関する条例をもって区が執行しているということでございます。
 やり方は変わっていても、あくまでも所有者等に対する指導ですとか啓発活動は、練馬区がやっていかなければならないというふうに考えております。
 今後も引き続き、そういったあき地の適正管理に向けては、しっかりと対応していきたいと考えております。

毎年、大体決まったあき地が草を生やしているという状況がございます。区でも、そこのところはピックアップしていまして、毎年、定期的にその所有者に対しては啓発行為を行っているところです。
 委員から今ご提案いただきました、草を刈った後に黒いシートを地面に張って草が生えないようにする防草シートがございます。単価は非常に安いのですが、これを業者委託すると、なかなかいい値段になってくる。
 ただ、5年間という長い年月で見れば、ある程度、周辺に迷惑をかけないでできるのではないのかと思います。
 現在、除草のための委託業者もそろえておりますので、そういった意味では、そういった事業者と相談して剪定と除草を行った後にはこの防草シートを張るという作業についても相談いたしまして、前向きにやっていきたいと思います。

( 平成26年 第3回定例会決算特別委員会 )

Copyright (C) 2004-2014 うすい民男 All Rights Reserved